FC2ブログ

記事一覧

冷蔵おせちに騙されました【解凍不要はウソだった】

今年もあとわずかで、もうすぐ2018年を迎えますがおせち予約は済んでいますか?

このくらいの時期になると、デパートやインターネット上でおせちの予約が始まり、私はいつも今年はどうしようかと悩み始めます。
昨年は12月頭に、おせち通販のサイトでおせちを予約注文しました。

通常価格だと28000円のものが、早期予約で20000円になるというものです。

また冷凍ものではなく、常温で詰めたものをそのまま配送するというものだったので、お値段のお得さと味への期待をこめて決めました。結果はというと、こんなものかなという感じでした。

すべての料理が常温なのかと思っていましたが、何品かは冷凍で自然解凍してくださいとの記載があり、ちょっとがっかりしてしまいました。

ただ常温だと保存の関係から味が濃くなったりしないかと心配していたのですが、味付けは冷凍と変わらず普通だったのでよかったです。

しかし縁起物だから仕方ないとしても、この料理で20000円というのはもったいないかなという思いもすごくありました。
美味しさと手軽さを求めるとしたら、前日にデパ地下へいって、それらしいお惣菜を買ったほうがいいのかもしれません。

でもそれだとお正月の気分がでないという感じもあり迷ってしまいます。

そんな風に思いながらネットでおせちについての記事を読んでいると、おせちとはそもそも神様にお供えした食べ物を感謝して調理したものが起原だと書いてありました。

そしてそれぞれの料理に、子宝だとか開運だとかのおめでたい意味があります。

そもそも今のようにお正月にご馳走を食べようといったものではないのです。

去年は解凍不要のおせちを予約したつもりが、中には冷凍が入っていてがっかりしたので、今年の予約は冷蔵の生おせちと決めてはいます。しかしたくさんの種類があるので悩んだまま12月になってしまいそうです。

解凍不要のおせちはたくさんあり、やっぱり開封して食べるだけで主婦の手を煩わせないことが嬉しいですね。
金箔のせ豪華おせちランキングを参考に、考えてはいますがどんどん完売商品が出てくるので焦っています。

12月の頭から中旬にかけて、ほとんどのおせちが予約を締め切ってしまうようなので、今週中には決めたいところです。
関連記事
スポンサーサイト
業者負担